Gods Unchainedを語る_20220908追記~紹介コードあり

どうも墓場ネットです。久しぶりのGU関連記事の更新ですね。プレイかFORGE関連、どちらかはだいたい毎日やっています。

 

さて、8/17ぐらいのアップデートで、ようやくアグロ環境が一旦落ち着きました。これで少しでも人が戻って来てくれればいいのですが……というタイミングで、紹介イベントがやって参りましたので、今回はそれも交えて記載していきます。それから、一部、アルファベット記載が面倒なので日本語で書くことにしました。欺瞞(deception)や死(death)など、最初はぎょっとしましたが、Chromeの翻訳をよく利用していると見慣れてくるので不思議です。

 

※当記事は8月末に書いていたものを9月8日に修正、再投稿したものになります。紹介プログラムが絶賛期間延長になったようなので……。なお、変更点は※印と赤文字で記載していきます。

 

参考リンク(墓場ネット)

カードゲーム、Gods Unchainedを語る_第二回目

 

とりあえず紹介コードのご案内

Gods Unchainedを語る_20220821~紹介コードあり_イメージ画像

画像転載元(pixabay

※期限は未定とのこと(GU側で予定している上限報酬がなくなるまで)です。まあコードが使われることはなかなかないと思いますが、一応こういうイベントがあったという備忘録の意味も含めて記載しておきます。

 

段落末のURLを踏んで頂き、登録後にプレイして条件を満たすことで、双方に10$分のGODS(仮想通貨)が手に入ります。条件はランク6への到達(何日か掛かるかも)と、あとは仮想通貨関連のゲームなので、面倒と思われるのが恐らくメタマスクなどのウォレット接続でしょうか。お持ちでなければ作らなければなりませんので、ここは意外とハードル高いですね。ランク6への到達ですが、恐らくcoreカード(無料ですがプレイして順次獲得していく)がないと厳しいかなと思います。無課金ですとWARのブリッツアグロかNATUREのwildアグロで行くのが手っ取り早いかなと思います。そのランクあたりですと、先行引いて半分程度勝っていけば、そのうち行けるかと思いますが、意外と時間が掛かる可能性もあります。

 

さて、10$分で何が出来るのという疑問が出て来ますが、このゲームは一枚一枚のカードが非常に安く、だいたい一枚1円からで、50円も出せばそれなりのものが買えます。私もだいたい今のETHレートで2000円くらいで作れるデッキでプレイしていますし、カードの数を揃えればプレイ幅も広がります。

 

プレイして価値を増やしていく方法としては、とりあえず無料のCOREカードを集め、二枚集めればこれが売れる状況になるのですが(FORGEする)、その為の手数料的な意味合いでGODSを使用します。恐らく10$分だと20GODS程度でしょうか、FORGEは一回あたり0.1GODS~1.2GODSと安いですが、数を増せばそれなりに辛くもなって来ます。ですので、売るカードは選別しながら進めましょう。こちらにリンクを張っていますが、降順表記で、上の方にあるカードほど「現状で価値の高いCOMMONカード」です。左のタブでレアやエピックなど見てみると、FORGEの際の選別の参考になるかもしれません。対ETHで出していますが、GODS価格で見ることも出来ます。今は、高いもので0.6GODSのCOMMONカードなどがありますね。こうして売って手に入ったETHやGODSで他のカードを購入して、少しずつデッキを強化していきましょう。少し前に変更されて以来、高めの手数料(8%程度)がかかりますが、後日、割合に応じてIMXという別の通貨になって戻って来ます(気持ち程度?)。

 

あとは週末のWR戦で買って外部パックを獲得し、カードを増やしていく感じですね。

 

参考リンク(GU紹介コード付き登録ページ、およびイベント案内)

 

 

直近の環境変化

序盤でちょっと記述しましたが、ここしばらくは恐ろしいほどのアグロ環境で推移していました。主に自然、魔法、光、戦争の間で、たまにジャンケン関係でメタが動くこともあったように思えます。※その後、ゾンビ感染の再来がありましたが、最近はちょっとWARが増えた感じがあります。あと、最近出くわすランク9以上の自然はUnderbrush Boar所持率(課金率)が高いような……。ただ、一時に比べるとメタは大分健全になってきたかなと思います。

 

ただ、いずれにしても多数がアグロでした。先行側と後攻側で勝率がぐっと変わってしまう結果として、ゲーム性が非常に薄くなり、時にプレイに嫌気をさすような環境となってしまっていました。マナの大きいカードを序盤に持ってしまい、1ターンでも遊んでしまうと、早期に盤上を制圧されてしまう可能性が高かったのです。結果的に、全体的にアグロデッキが主流となり、高マナカードによる逆転の可能性もなくなってくると、結局は先行か後攻だけのゲームか……みたいな流れです。

 

私は不思議なほどに後攻側(今日のWRでは実測して1.5倍ほど)が多いようで、期間中は結構ストレスもありました。勝敗の多くが1ターン目というかゲーム開始時に決まってしまうようなものですので、ガントレット中など(FLUX稼ぎ中)で時間を掛けたくない時は、逆転の目が見えなければ2,3ターン目ですぐに投了することもしばしばでした。それくらい、環境が壊れていたように思います。

 

それがようやく改善されましたが、8/20現在では死と欺瞞が異常に増えており。これも恐らく来週にはナーフされるかも知れませんね。とりあえず9/15付近?で共にナーフされそうですが、正直、死は遅すぎたような気がします。予定されている欺瞞のナーフはちょいやり過ぎ感がありますが、Alikaの超バフがどうなるかですね。個人的にはさすがに変更あるかなと思っています(上がるちょい前に偶然購入しており、上がった所で即売却してしまったので(笑))。

 

参考リンク(GUメンテブログ

BALANCE UPDATE AUGUST

BALANCE UPDATE SEPTEMBER

 

ただ、そういうことがあってか、とりあえず人が減ってカードが全体的に安くなっているようにも見えます。これから人が戻るかは分かりませんが、まあマッチングしない(対戦できない)ことはほぼありませんので、今は比較的安く、楽しめる環境が作れるかも知れないとは言えそうです。合わせて、今回の変更を受けて、メタがミドルレンジ~コントロールへと変更したように感じます。結果的に使える(見かける)カードの種類が増え、ゲーム性は改善されたので、これから期待できそうではありますね。ただ、アグロの原因は一か月前の時点で分かっていたとも思うので、もっと早く改善してくれれば、という本音はありますが。

 

あとはDaily報酬の件ですが、これが確か今年の初め頃にComing soonと来てから、4月あたりに一度か二度の案内があって以降、そのままです。個人的には、希望も含めて9月から始まるのではないかと思っています。8/15の週で何かしら日付の共有があるという案内を見たような気もしますが、結局、公式の案内では出なかったようですね、もしかするとdiscordにはあるかもですが……。

 

追記

最終日(8/22)に発表がありました。今まで、日本時間で火水木にしかブログ投稿なかったような気がしますので、ちょっと新鮮ですね。

 

追記の追記

直近の報酬予定画面です。デッキは二つありますが、だいたい両方ともメテオ1程度、ゴールド6程度、残りダイヤモンド(ほぼ低レア、DO、MJ、COREの安いカードばかりです)で、ランクは8~11をぶらぶらしています。先週までの変更前(ウィークエンドイベント報酬時)は良くて5~10GODS/週でしたので、私としてはありがたい変更になりそうです。

 

直近のランク考察

前回も簡単に記載しましたが、各種の神を使ってガントレットを回してるとだいたいMidnight Shadow(ランク8)に落ち着くことが多いですが、ランク10~12までほぼ一本道で上昇したことも数度あります。なんというか、そのあたりのランクは、ランク8に比べてむしろ価格が低いデッキが多いイメージです。それは直近に限らず、MJパックが発売した四月以来、単純にアグロメタが続いていたからでしょう。競争力だけで見れば、無課金~微課金アグロが課金デッキに勝ちやすい環境が続いていたように思います。

 

ただそれを含めても、プレイヤー数の減少の影響もあり、ランク8~11までのプレイヤーのデッキはそこまで変わらないのではないかと感じます。現状のランクシステム自体に改善するべき点が多いですが、これは改善の予定は現状無さそうです。一度、びっくりするくらい負けが混んで、ランク5まで落ちたことがあったのですが、その辺でBWD(高額デッキ)と当たったこともあります。ランク7~9でもピラミッド、ブッシュなども多く見ますし、どのランクでもプレイスキルのある方が多く、マッチング運が悪いと押し上げられることがないんですよね。

 

 

現在の私のプレイ状況

ここ数か月ほどはDaily報酬を見込んでデッキを作っており、強さ(レア度)より輝き具合(クオリティ…強さには一切関係なし)を強化していました。ですので、不要なレジェンダリーを売って、安いカードを多数購入し、ひたすらFORGEしてクオリティを高めていくような日々が続きました。そんなこんなで、現在、世界に数枚しかないcoreのダイヤモンド、いくつか持っています(自慢にもならず、強くもないですけど)。

 

現時点で、光(金7、隕石1、残りダイヤモンド)と戦争(金4、影2、残りダイヤモンド)の二つは、比較的出費を抑えつつ、それなりのデッキを作成できました。他の神もそれなりに進めていますが、こちらはまだまだ掛かりそうです。カードは安い時にしか買わないようにしているので、ちょくちょく時間を見て買い増しています。FLUXも4月初めには20Kくらいあって、最近も週3日くらいは600程度稼いでるのですが、それでも日々枯渇状態です。

 

また、しばらくの間、このカードやデッキタイプは使わないという縛りを設けていましたが、最近はそれらをほぼなくして自由にプレイしています。合わせて、これは次の課題ですが、とにかく高額カードは不要という考えでしばらく進めていたので、全体的にデッキが弱く、あまり物珍しさがなくなってしまいました。daily報酬が5月ごろには実装されるのではないかと思い、資金をクオリティに回していたのですが、とりあえず一息付くことにします。今後は各神ごとに、競争力のあるデッキ、光沢のあるdaily用デッキ、意欲的(珍しい変なカードメイン)なデッキなどと分けて作成していこうと思います。

 

あまり見かけないカードを使ったり使われたりすると面白いですよね。2ターン目にマナ8を出せたり、なかなか面白い展開もありました(高マナ墓場送り成功→相手ピラミッド破壊)。カードを増やして、そういうのをまた一から考えて、プレイ自体を楽しんでいけるようにしてみようと思います。

 

という訳で課金からですね……。とはいえ、トレードできるというのは気楽でいいです。相場や環境による変化は激しいですが、こまめに整理していけば、いわゆるソシャゲみたいに数か月後はほぼ無価値と同じ、という事態は避けられるのではないかと思っています。

 

 

カードゲーム、Gods Unchainedを語る_第三回目~まとめ~

秋にはまた新しいパックが発売されたり、いよいよdairy報酬が始まったり、他にも様々なアップデートが予定されてます。4月に色々な発表があり、あまり私とは関係がない分野ですが、それ以降も様々なものがリリースされています。英語が得意だったり、リアルタイムでやり取りできれば大会とかも面白そうなのですが、この辺は時間や言語の壁が立ちはだかってしまいますね。大会関係はランチャーに仕込んでもらえば非常にやりやすそうなのですが、それはまだまだ難しいでしょう。

 

GUはまだベータ版であり、色々と気になる点もありますが順調に進んで行って欲しいものです。今はじっくり待つことにしましょう。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。当記事が何らかの参考になりましたら幸いです。

スポンサードリンク