もしかするとamazonよりお得になるかも…YJカード!_イメージ画像

Amazonよりお得かも…Yahoo! Japanカード!

私は長らくAmazonを利用しています。近所で買えるようなものも含め、Amazonの方が安い場合が多いので、今までドラッグストアなどで購入していたものの多くを、今はAmazonで購入しています。




 

しかし気になるのがポイントという概念。Amazonはあんまり普通に買ってもポイントが付かないという点で、やはり市販店の方が強いかも知れません。

 

 

Amazon内ではなく、クレジットカードの還元率で考えてみる

そこで、ポイントという点でみれば、もしかすると少し見直しした方がいいかも知れないと思うようになりました。現在、Amazonに対して還元率が強いカードはAmazonカードとどこかの薬局カード。この辺りで3パーセントになるかと思います。100円で3円の還元、いわゆる3倍です。

 

ポイントに関して色々と調べていくと、ワイジェイカードはどうだろうかと行き着きました。利点として、以下の点が挙げられます。

 

追記

記事執筆当時(2016/10)は、確かそういうどこかの薬局系(?)クレジットカードが強いような記憶があったのですが、やはり時代は変わったようですね。

 

参考リンク(ナビナビクレジットカード)

高還元率のおすすめクレジットカード5選!ポイントが貯まりやすいお店も紹介します【2019年最新】

 

 

ヤフーショッピングにおいて、Yahoo! Japanカードを使用する利点

ヤフーショッピングで利用すると、強いメリットは以下の通りです。

  • ヤフープレミアム加入で、常にポイントは6倍~
  • 日付限定ではあるが、ヤフープレミアムと合わせて11倍~(アプリでの購入が必要)
  • あとは新規会員だとポイントが結構もらえる

アカウントによっては新規加入時のサービスが異なるようです。少し前の話になりますが、初回ポイントは一律で、それに上乗せされるポイントに違いがありました。一方は一回の購入ごとに●●ポイント(100ポイントなど、上限アリ)、もう一方は一回の購入で●●ポイント(ほぼもう一方の上限額)とかですね。

 

恐らくですが、過去にプレミアムに加入したことがあるか、ヤフオクを数度利用したことがあるか、などが条件なのかも知れません。

 

追記

2019/12現在、ヤフーショッピングでのポイント還元がpaypayへと変更されました。

 

参考リンク(Yahoo! ショッピング)

Yahoo! ショッピングでもPayPayがつかえる! もらえる!

 

 

ここはAmazon、ここはYahoo! Japanカード、など各サイトの使い分けを

もしかするとAmazonよりお得になるかも…YJカード!_イメージ画像

高額なものを購入した場合、やはり1パーセントと10パーセントではかなりの違いが出ます。一万円だと900円の違いが出ますね。また、ヤフーショッピングストア全体が対象なので、Amazonマーケットプレイスと比較すると、安いものもあるかと思います。

 

Amazonと併用するとかなり購入の幅が広がりますね。加えて、だいたいのネットショップは送料無料となる金額を設定しているので、それを狙えば送料も節約できます。

 

ポイントを多く貰うには、キャンペーンへのエントリーが必要だとか、それによる付与ポイントの利用期限が短かったりなど、ちょっと面倒に感じられるかも知れませんが、そこは注意が必要です。Tポイントはヤフオクでも使えるので、ちょっとしたものを買って上手く消費する、などという使い方もいいかと思います(2019/12現在、変更あり)。

 

参考リンク(自サイト)

墓場ネット再構築計画_スマホユーザーに重きを置いて

 

 

Amazonよりお得かも…Yahoo! Japanカード!~まとめ~

様々なものと連携してオトクに使えていたYAhoo! Japanカード。少しずつ形を変えつつも、やはりYahooサービスを利用する際には便利なものです。

 

アマゾンプライムなどもそうですが、今はどこかに自分から囲い込まれにいくと、それだけでメリットとなるようなことも多いです。しっかりとメリットデメリットを比較して、不況を上手く乗り切っていきたいですね!

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございます。当記事が何らかの参考になりましたら幸いです。